まさのをブログ ~アプリ制作やボードゲームや映画など、好きなことなんでもブログ~

自分で作ったアプリのお話、ボードゲーム、映画のレビュー、についての情報を発信します

カテゴリ: プログラミング

こんにちは、まさのをです。


先日作った、知育・脳トレ系パズルアプリ「なぞって10!」ですが、

大手アプリ紹介サイト「Appliv」さんにてレビュー記事出していただけました!

紹介記事こちら





画面に現れる1~9の数字が書かれた宝石を

その合計が「10」になるように、なぞって、つなげて、集める。

計算練習中の小学生はもちろん、

大人の脳トレにもおススメの算数パズルゲームです!







ちなみに、

数学系脳トレ 計算パズル

というジャンル内では1位で掲載されています!
※2020/10/20現在




合計42個というめっちゃ狭いカテゴリですが…1位は1位です!w



少しでも気になったら一旦遊んでみてください!!\(^o^)/



こんにちは、まさのをです。

最近はありがたいことに、ゲームを作れる時間が増えたので、
いろいろと作ってみたかったものを作っていってます!



今回リリースできたのはこちら「Ninja」です。

Ninja ~エンドレス ラン&ジャンプゲーム~

Ninja ~エンドレス ラン&ジャンプゲーム~
無料  



アプリタイトルにも書いてある通り「エンドレスランゲーム」です!

エンドレスランってよくあるのにまだ作ったことがなかったので作ってみました。




昔、ガラケー時代にすごい流行っていた『チャリ走』

っていうゲームを忍者でアレンジして作りました!





知ってる人も多いと思いますが、チャリ走とは

ひたすら走るチャリが奈落に落ちないように、ジャンプで回避して、

だんだん難しくなっていく地形をどこまで落ちずに行けるか頑張るゲーム


です。

プレイヤーができる操作は、ボタン一個。ジャンプするだけ。

なのにこれが結構面白くてみんなハマってやってました。




それをふと思い出して、作ってみたくなったんですけど

チャリで作るのは面白くないので「忍者」にしました。

忍者は海外の方にもすごい知名度で、NARUTOなんかも大人気ですからね!809769
で、このエンドレスランゲーム、

走る向きが、左から右/手前から奥/下から上 とか

見せ方も2D/3D 等々…表現方法にいろいろとパターンがあるんですが。


今回作った「Ninja」は

操作性やゲームの仕組みを「チャリ走」みたいにしたかったので、

走る向きは左から右、2Dで表現することにしました。




忍者で2Dでってなったときに、見せ方を悩んだんですけど、

夜の町を走る忍者ってイメージが一番しっくり来たので、その方向でつくりました。

できあがったタイトル画面はこんな感じです!



見た目結構渋いんですけど、小さい忍者がかっこかわいくて
いい感じに作れたかなーと思ってます!

あと、BGMと桜吹雪が雰囲気を出してくれてますね!



BGMはナルトをイメージ(忍者がナルト走りなのでw)して、

和ロックっていうジャンルのフリー素材を使わせていただきました。


桜吹雪は、空の部分が寂しかったのでプレイには影響しませんが賑やかしにいれましたw

こちらもフリーで提供してくれているものを見つけたので使わせてもらいました。




これはタイトル画面なので、平坦な道が続いているだけですが、

「Game Start」のボタンを押すとゲームが始まり、ランダムな地形がでてきます!



遊び方はめちゃくちゃ簡単で、

忍者が奈落に落ちないように、画面のどこでもいいのでタップ!
タップするとジャンプします。

ジャンプ中にタップするとさらに回転ジャンプができるので
2段ジャンプまでできます!


地形とスピードは徐々に難しくなっていって、

落ちるまでに進むことができた距離をスコアとしています。
※画面の左上にリアルタイムで表示


ゲーム操作や仕様が全部「チャリ走」と同じですね!w

というか、そもそも昔見たチャリ走を作りたかったので仕組みは合わせにいってるんですが…w




そしてスコアはオンラインランキングに対応してて、

全国のプレイヤーTOP10の最高記録が、

右上の巻物のマークから見れるようになっています!




昔懐かしシンプルなエンドレスランゲームですが、
一回やってみると意外にハマります。

ランキングTOP10入り目指してやってみてください!

暇つぶしゲームとしてどうぞ!!

Ninja ~エンドレス ラン&ジャンプゲーム~

Ninja ~エンドレス ラン&ジャンプゲーム~
無料  





ここからは、
「Unity エンドレスランゲーム」とかでたどり着いてくれるかもしれない開発者向けに、
簡単に作り方説明しておきます。


実は、忍者は左から右に走らせてはいなくて、
その場でジャンプしているだけです。

地面の方を、右から左に流しています。

でてくる地面は、高さと幅の最小と最大を決めてランダム生成。

ゲームで見えている部分の右側の先で一定時間に自動生成、
逆に左側で自動破棄を行っていて、溜まりすぎないようにしています。


で、ゲームの進行具合に合わせて、
スピードと地形難易度(地面の高さと幅の最大値、1つ前の地面との距離)を交互に徐々に増やしています。

スコア値は地面が流れた距離をそのまま使っています。

オンラインランキングは、
ニフクラのデータストアを使っています。
↓この記事を参考に導入しました。
https://blog.mbaas.nifcloud.com/entry/10654

無料でかなり使える枠があるので無料で十分足ります!


めっちゃ端折った簡単な説明ですが、仕組みとしてはこんな感じでした!

制作期間は5日くらい。
仕組み作りより素材集めとか雰囲気づくりの方に時間がかかったので、
動かすだけだったらもっとすぐできるかもですね。


次は何をつくるかなー、考え中…。


こんにちは、まさのをです。


今回は「知育 / 脳トレ系」のゲームアプリを作ってみました!


作ったアプリはこちら。「なぞって10!」

なぞって10! ~10をつくるゲーム すらすら計算!目指せ暗算のプロ!!~
なぞって10! ~10をつくるゲーム すらすら計算!目指せ暗算のプロ!!~
無料

画面に現れる1~9の数字が書かれた宝石を

その合計が「10」になるように、なぞって、つなげて、集める、

計算練習中の小学生はもちろん、

大人の脳トレにもおススメの算数パズルゲームです!






僕はいままでこういう脳トレ系のものは作ってなかったし、

全く作るアイデアも思い浮かんでなかったんですが、


テレビでたまたま、知育体験アトラクション「NUMBER SPLASH」

っていうのが紹介されてまして、

遊びながら算数の練習ができるのはすごくいい!と思ったので、真似して作ってみました。



紹介されていた「NUMBER SPLASH」は、

実際に大きい画面の前で体を動かしながら遊べて

頭も体も使って楽しめる、大人気体験アトラクション!

なんですが…

体験アトラクションなので、もちろん体験できる施設に行かないと遊べない…。


今回はこれをアプリ化したことで、

いつでもどこでも手軽に遊べるものになりました!

※体を動かしながら、という点は削られてしまいましたが…w






では、簡単にアプリの説明をしていきます(^^)


遊び方はとても簡単!

画面の上から降ってくる、数字のかかれた「宝石」を
なぞってつなげるだけ!
capture1
なぞった宝石に書かれた数字の合計が、
10ぴったりだったら宝石をゲット!

ゲットした宝石は、画面から消えて得点になります!


右上に書かれた数字は制限時間。
時間が0になるまでに、計算しまくってハイスコアを目指そう!



そして、やりこみ要素もいろいろと作りました。
capture2
・ハイスコア
・一度につなげた数
・今まで集めた宝石の数
など計30個の「もくひょう」シートがあり、

それぞれの条件を満たすと自動的にチェックが入っていくので、

いっぱい遊ぶことで、計算力アップはもちろん、

「これだけやったぞ!」という達成感も味わえます。


さらに、この目標の達成数が増えていくと

ゲームでの得点もアップしやすくなったり、

ゲームで作る数字「10」以外を選べるようになったりします!




遊んでいるうちに、自然と計算力が身についていきます。

子どもたちにはもちろん遊んで欲しいんですが、

脳トレがしたい大人も十分楽しめるアプリになってると思います。


実際に僕も遊んでみましたが、

1桁+1桁の計算くらい余裕だろと思っていたら結構難しいですw

舐めてると普通に間違えるし、手が止まります。。。

もしかしたら、学校でいつもやってる分、こどもたちの方が早いかもですね…w


Android / iPhone どちらにも対応してますので、

ぜひぜひ遊んでみてください!\(^o^)/

なぞって10! ~10をつくるゲーム すらすら計算!目指せ暗算のプロ!!~
なぞって10! ~10をつくるゲーム すらすら計算!目指せ暗算のプロ!!~
無料


こんにちは、まさのをです。

今日は、以前作ったガイスターのねこ版ボードゲームアプリ「にゃんスター」


に、久しぶりに手を加えてオンラインプレイに対応したので紹介したいと思います!

にゃんスター ~ねこ版ガイスター 心理戦略ボードゲーム~

にゃんスター ~ねこの心理戦略ボードゲーム~
無料






前に書いた「にゃんスター」の制作記事はこちら↓





まず、このアプリの元となった「ガイスター」というボードゲーム
2人で、盤面上の自分のコマを動かしながら対戦する将棋みたいなゲームで、

ルールをさらっと説明すると、

それぞれのプレイヤーは8個の自分のコマを持っていて
4個は赤いコマ、のこり4個は青いコマ。

そして、自分のコマはどれがどの色か見えてるんですけど、相手には見えない状態。

6×6の盤面の上でコマを動かしながら、

青いコマで相手陣地のゴールに行けば勝ち
相手に赤いコマを4こ取らせたら勝ち
相手に青いコマを4こ取られたら負け

の3つの条件のうちどれかで勝利が決まる。



という感じなのですが、

…これ、ルール的に相手のコマがどっちの色かは絶対に見えてはいけないんです。
見えた瞬間、もう全くゲームが成立しなくなるのでw





で、これを元にしたアプリ「にゃんスター」

作った当時、オンラインプレイの実装がよく分かってなかったので、

1台の端末を交互に操作しながら2人プレイをする

という実装をしてました。


ひとりが操作完了したらどちらものコマの色が隠れた状態にし、
その画面のまま、もうひとりのプレイヤーに渡す。

もうひとりのプレイヤーはボタンを押すと、自分の方の色が見えるようになるので、
自分の操作をして、また両方の色が隠れた状態になったら、相手に渡して……

という風に作ってました。



まぁこれはこれでうまく実装できてるかなーとは思うんですけど、

やっぱりちょっとプレイしにくいというか…

もし色を隠し忘れて、相手に端末を渡しちゃったらその時点でゲームが成立しなくなるし…

とにかく、ベストな感じではなかったです。




ですが今回、リリースから約1年越し?に

ついにオンラインプレイを実装しました!




新しい「にゃんスター」では、

アプリ起動時のTOP画面に、「オンラインプレイ」が増えています。
capnew1
元々の1台で2人プレイも、そのまま残しています!


オンラインプレイを押してもらうと、マッチング画面に遷移します。
newcap5
マッチングできるプレイヤーがいない場合は、この画面になります。

この画面の場合は、今は対戦相手がいないのですぐオンラインプレイはできないんですが、

「他のプレイヤーを待つ」を押すことで、誰かとのマッチングを待つことができます。

※常時プレイヤーがいるようなゲームではないので、この画面になる時多いと思います。。。





もし、誰かがマッチングを待っている状態だと、こんな画面が表示されます。
newcap7
「今すぐ対戦する」を押すと、オンラインでの対戦が開始されます!
capnew2
その場にいる2人であそぶ場合、今までの「1台で2人プレイ」もできますが、

2人の端末に「にゃんスター」をそれぞれインストールして、

一方がオンラインプレイで待機状態にしてから、もう一方がすぐ対戦をすることで、

それぞれが自分のスマホをずっと持った状態でプレイすることができて、

1台でやるよりかなり遊びやすいのでオススメです!^^




今回も、Android、iPhone、iPadに対応しています!

よかったら遊んでみてください。


アトラクションの待ち時間とかで並びながら遊ぶと、待ち時間もすぐ過ぎるのでオススメです!



にゃんスター ~ねこ版ガイスター 心理戦略ボードゲーム~

にゃんスター ~ねこの心理戦略ボードゲーム~
無料




こんにちは、まさのをです。


前回作った「にゃんスター」に引き続き、

ねこモチーフのボードゲームアプリの2作目を作ってみました!



今回作ったアプリはこちら。「ねこに壁ドン」
iconmaru

全世界で大人気のコリドールというボードゲームのルールを基に作ったボードゲームアプリです!



コリドールとは、2、4人で遊ぶことができる有名なボードゲームのひとつで、

以前このブログでも紹介記事を書きました。

カップルや夫婦におすすめ ボードゲーム『Quoridor(コリドール)』 【2、4人用】戦略型ゲーム

単純なルールなのに奥深く、非常におすすめのゲームです!





このコリドールは2人や4人で遊べるのですが、

僕が今回作った「ねこに壁ドン」は、2人対戦専用です。


盤面のサイズなども少し小さくなっていて、わりとスピーディに遊べます!


Android /  iOS 両端末に対応!

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~
無料




前回作った「にゃんスター」と同じく、今回の「ねこかべ」も、

1台の端末を2人が交互に操作して遊ぶという、

実際のボードゲームの醍醐味である「対面で遊ぶ」スタイルで作っています!



オンライン対戦の実装はしていないので、]

1人では遊べません!2人集まって遊んでください!!

(まぁ、オンライン対戦の実装はいろいろと面倒だっただけですが...ww)




前回の「にゃんスター」では、

ゲームの性質上、相手が操作している画面は絶対に見ることができないので

操作して端末を渡して、相手が操作するのを待って端末が渡されたらまた操作して...

という感じで、どうしてもボードゲーム感が薄くなっていました。



ですが、「ねこかべ」では相手の操作時に盤面を見ていても問題ないので、

スマホを中心に2人が向かい合って座った状態で遊ぶことができます!

そのため、本来のボードゲーム感を損なうことがありません(^o^)




ルールも非常に簡単で、

相手より早く向こう岸にたどりついた方が勝ちで、

自分のターンには、上下左右どれかに1マス進むか、壁を置くかを選び実行するだけ。


いつでも、だれでも、どこでも遊べるゲームになっていると思うので、

ぜひ遊んでみてください!\(^o^)/

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~
無料



↑このページのトップヘ