まさのをブログ ~映画やボードゲームなどの個人的レビューブログ~

映画のレビュー、ボードゲーム、アナログゲームについての情報を発信します

こんにちは、まさのをです。


前回作った「にゃんスター」に引き続き、

ねこモチーフのボードゲームアプリの2作目を作ってみました!



今回作ったアプリはこちら。「ねこに壁ドン」
iconmaru

全世界で大人気のコリドールというボードゲームのルールを基に作ったボードゲームアプリです!



コリドールとは、2、4人で遊ぶことができる有名なボードゲームのひとつで、

以前このブログでも紹介記事を書きました。

カップルや夫婦におすすめ ボードゲーム『Quoridor(コリドール)』 【2、4人用】戦略型ゲーム

単純なルールなのに奥深く、非常におすすめのゲームです!





このコリドールは2人や4人で遊べるのですが、

僕が今回作った「ねこに壁ドン」は、2人対戦専用です。


盤面のサイズなども少し小さくなっていて、わりとスピーディに遊べます!


Android /  iOS 両端末に対応!

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~
無料




前回作った「にゃんスター」と同じく、今回の「ねこかべ」も、

1台の端末を2人が交互に操作して遊ぶという、

実際のボードゲームの醍醐味である「対面で遊ぶ」スタイルで作っています!



オンライン対戦の実装はしていないので、]

1人では遊べません!2人集まって遊んでください!!

(まぁ、オンライン対戦の実装はいろいろと面倒だっただけですが...ww)




前回の「にゃんスター」では、

ゲームの性質上、相手が操作している画面は絶対に見ることができないので

操作して端末を渡して、相手が操作するのを待って端末が渡されたらまた操作して...

という感じで、どうしてもボードゲーム感が薄くなっていました。



ですが、「ねこかべ」では相手の操作時に盤面を見ていても問題ないので、

スマホを中心に2人が向かい合って座った状態で遊ぶことができます!

そのため、本来のボードゲーム感を損なうことがありません(^o^)




ルールも非常に簡単で、

相手より早く向こう岸にたどりついた方が勝ちで、

自分のターンには、上下左右どれかに1マス進むか、壁を置くかを選び実行するだけ。


いつでも、だれでも、どこでも遊べるゲームになっていると思うので、

ぜひ遊んでみてください!\(^o^)/

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~

ねこに壁ドン ~ねこのボードゲーム~
無料



こんにちは、まさのをです。

今日は最近作ったアプリの紹介をします!



今回作ったのはこちら「にゃんスター」です。

にゃんスター ~ねこ版ガイスター 心理戦略ボードゲーム~

にゃんスター ~ねこの心理戦略ボードゲーム~
無料


注)にゃんこスターではありませんw


ボードゲームのガイスターのルールを基に作った、ねこのボードゲームアプリです。



僕は結構ボードゲームが好きで、
普段からよく遊んだり、たまにこのブログでも紹介記事を書いたりしています。


ガイスターの紹介記事も以前書きました!

カップルや夫婦におすすめ ボードゲーム『ガイスター』【2人用】 対戦型ゲーム

ガイスターは、手軽に推理・心理戦が楽しめる、2人専用ボードゲームとして有名で、
僕も好きなゲームのひとつです。





そして今回、
朝起きたらふと、ガイスターのアプリが作りたくなった。


…というか、

前々から「なんかボードゲームのアプリ作りたい!!」とは思っていたのですが、

なかなかこういう決められたルール内から外れないようにプログラム組むのとか苦手で、取り掛かる気
にならなくて放置してました...。

でも、たまたまこの日はやる気が急に沸いてきたのですw


やる気があるうちに始めてしまえば勝ちなので、即着手。

完成まで結構時間かかるかなぁと思っていましたが、作業開始2日目でリリースしてました!w\(^o^)/

いつも作り始めてからの持続力がないから、ガーっと作ってさっさとリリースするスタイルww




僕のアプリは全部Unityで作っています。

Untiyは手軽にAndroid/iOS両対応したアプリ作れるので本当にいい。

3Dゲーム作るツールってイメージあるけど、僕は2Dで作る方が得意なので、
盤面を真上から見た感じのデザインで作りました!


こんな感じです。
Screenshot_20190412-211851



今回出来上がったにゃんスターでは、
1台の端末で、2人が交互に操作してゲームを遊べるようになっています。


なので、
2人集まらないとできません!!1人では遊べません!!


この辺はボードゲームの醍醐味である「対面で遊ぶ」ことを意識しました!!!


…嘘です。

オンライン対戦作るのは色々とめんどくさかっただけです!w

まぁ普通にオンライン実装するだけならまだしも、

オンラインだと過疎ったら何もできなくなる。

CP用意しないといけない。

こんな勝利条件にバリエーションがあるゲームのAIとか無理…。

ってなったのでやめましたw



ということなので、2人であそんでください!

実際のボードゲームみたいに!\(^o^)/


普通のボードゲームではじっくり机につかないとできないですが、これならどんな環境でも遊べます(^o^)


いつもAppleの審査が厳しくて弾かれまくってますが、
今回は無事Android・iOSともにリリースすることができました。

ついでにiPadにも対応したし、みんなダウンロードできると思います!
よかったら遊んでみてください。


アトラクションの待ち時間とかで並びながら遊ぶと、待ち時間もすぐ過ぎるのでオススメです!



こんにちはまさのをです。


今回は、

プログラミング入門学習サイト「Progate」で
1か月間勉強した中でやったことや、感想などを書いていきます。




1. はじめに 


まず、Progateを始める前の僕の状態から説明していきます...

僕は今は趣味でUnityでゲーム作ったりしていますが、
もともとただの事務職公務員でした。

文系だし、専門的な知識とか全くないし、プログラミングとか知らんし...。
でもなんか新しいカッコいいことしたくて、公務員辞めて未経験でゲーム開発会社に入りました。

そこから初めてプログラミングを学んだので、
いろんなものはすっ飛ばし、Unity(C#)からスタートしていますw

他の言語は業務で使わないので全然勉強せず、Unityしかやってきてなかったので...
HTMLとかCSSは目に触れるので多少知っててもサイト作るとかは絶対無理だし、本当にほぼ何も知りませんでしたww





でも今から1か月前、急に
「自分でWebサイト作ってみたいなー」という思いがでてきたので
これを機会にちょっと勉強してみることに。


何かを学習するときは自分のペースで勉強するのが好き(というかやれと言われると逆にやる気無くす)なので、
独学でできて入門向けで学習モチベーションも保てる良いのないかなー...と探していると、

みつけました!初心者でも楽しくプログラミング学習できそうなサービス「Progate」

月額980円でいろんな言語の学習し放題。


とりあえず無料でできるHTMLの初歩の学習をやってみました。

専門用語などは使わずにわかりやすく説明されているし、
指示通り進めていくことで簡単に進めていける。
それにProgateのサイトのデザインもおしゃれ!(これ意外と重要)

いろいろ含めてこれはいいぞ!と感じたので、
すぐに有料会員に申し込み。それが3/7。



月額980円で学習し放題。

僕はとても貧乏性で、
こういう「やればやっただけコスパがよくなる」タイプのものはコスパをよくしないと落ち着かない。
ラーメン大盛無料サービスなら絶対大盛にする感じ。

なのでそっから1か月間使い倒してみましたw




2. 何を学習したか 


まずはもちろん、Progateを始める動機になったHTML&CSSからスタート。

HTML&CSSは、Progateのオリジナルサイト(ペライチもの)を徐々に作り上げていく感じで進んでいきました。

項目ごとに学びながらも、ひとつのページが徐々にできあがっていくので、
モチベーション保ったまま学習が進めていけてすごくよかったです。

HTML&CSSとついでにCSSを書きやすくするSassの学習を
3/7、3/8 、3/11の3日間を使い完了。

最後にできあがったものはこんな感じ。
キャプチャ1

今風なデザインでいい感じですよね。
Progateサイト上では結構簡単にこんなモダンなサイトが作れてしまったのでかなり自信がつきました!


なんか無駄に自信がついてきたのでここで、
とりあえず自分でポートフォリオサイト的なものを作ってみよう!ということで、
3/12~3/14の3日間を使って作ってみました!


完成したのがこちら!
Progateで学んだデザインを土台に、自分が作ったアプリを紹介するサイトを作りました(^o^)
ポートフォリオサイトhttps://masanohapp.web.fc2.com/
※後からJavaScript入れてリンクスクロールだけ追加してしまいましたが...。


結構いい感じに作れた!\(^o^)/



できた直後は「めっちゃいいのできた!」とすごくテンション上がってたのですが、
しばらく見てると、なんか物足りなくなってきて…。

「やっぱりもうちょっと動きが欲しい…。」

仕方ない、次はJavaScript、jQueryいくか。





ということで次は、
3/15,3/18の2日使ってJavaScript、jQueryの学習。

Webサイトに簡単にアニメーションつけるにはjQuery。

Progateのレッスンでは特に難しいことは無く、
早く自分のサイトの方をいじりたかったのでさっさと終わらせましたw

キャプチャ3


学習後、3/19と3/20でさっき作ったポートフォリオサイトをさっそく改修!


今度はこんな感じのサイトができました!
ポートフォリオサイト第2弾(https://masanohapp.firebaseapp.com/

jQueryはちょっと調べたら簡単に使えるカッコいいアニメーションがたくさんでてくるので、
トップのアニメーションはその中の一つをそのまま実装しました。

個人的にはこのサイトデザインはかなり気にいってます!!

思った以上に短期間でいいのができたw(^o^)




で、次は順番的にはPHPかなぁ。とりあえずやっとくか。
ということで、3/25~4/1でPHPの学習。
ちょっとこの週は忙しかったのでがっつり取り組めたのは1日くらいしかなかったのとやる気の問題もあり、今までの言語より時間かかりました;;


PHPならポートフォリオサイトにお問い合わせフォームつけれるし、つけよう!とか考えてましたが、
PHP動くサーバーは基本有料で、無料のやつもあるにはあるけど広告とかめっちゃ出たりしてたので
めんどくさくなって実装しませんでしたw

なのでPHPはProgateでの学習のみ。

でも個人的にはPHPはあんまり好きじゃなかったなぁ…。
なんかスッと入ってこなくて、頭の中がごちゃっとしてしまうw

キャプチャ4


と、この時点で4/1。

今までHTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHPと十分やってきたのですが、
1か月の契約期間は4/7まで。

あと一週間ある。もったいない。何かやらねば。
貧乏性発動ですw




で目をつけたのが、Progateでなんか推されてる言語Ruby、、、

「TwitterのようなSNSサービスを作ってみよう!」

気になる...。でも難易度MAXだし、レッスン数も多い...やりきれるかな...。





結果、貧乏性が勝ちましたw



残り1週間でRuby、Ruby on Rails学習に突入。
4/2~4/6でなんとかやりきりました!

キャプチャ2

Rubyは確かに難しかった。でも楽しかった!

やっぱり、
TwitterみたいなSNSサービスを1から自分の手で完成させた!
という達成感を味わえるのはでかい。


これで、一応Webサイト+Webサービスが作れるスキルを手に入れられた。



Progateではレッスンごとに経験値が得られるのでそれに応じてLv.が上がったり、
キャプチャ6

言語の習得を終えるとバッジがもらえたりしてなんか嬉しい。
Railsはレッスン全部できたけど、道場が一部やりきれなくて達成90%で終わってしまった><
キャプチャ5



3. まとめ 



980円という最小課金で1か月間学びまくって、
HTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHP、Ruby、Ruby on Rails
の基礎を十分に学ぶことができた。

もしこれを入門本を買ってきて自分でやっていたらこんなに短期間でこれほど学べてなかったと思う。
というか1言語でも続いてなかったかもw


やっぱり、


段階を踏んで丁寧に解説されているスライドを見て学ぶ

示されている手順通りにプログラミング

無事実装されているか確認


というプロセスを繰り返しながら徐々に完成品に近づいていく感覚と、

言語ごとのレッスンが基本的には1コンテンツを完成させるという形で組まれていて、

最終的に自分でこれを完成させたという達成感を味わえることができるのが、学習継続につながったと思う。




これからプログラミングを始めよう!とか、
新しい言語やってみよう!
と考えている人はProgateはかなりオススメ。




でもどんな学習でも一緒だと思うけど、
インプットした後はちゃんとアウトプットしないと知識として定着しない。
Progateやっただけでプログラミングできるようにはならない。


実際、
Webサイトは自分で作ったので、HTML、CSSの定着は少し実感できてるけど、
Rubyは最後に駆け足でやったので、自分の環境では何も作ってなく
この状態でRuby使ったサービスをどんどん作れるか、と言われると普通に無理w

1か月のProgate学習時間は超えてしまいましたが、
作りたいSNSサービスの案は既にあって、それをRuby on Railsで作ってみようと考えてます!




さいごに、
今回いろんな言語を駆け足で学んで思ったことは


  • なにがしたくてその言語を学ぶのか、目的を持つ

  • モチベーションを保ちながら学習をすすめる

  • 学習した後は必ず自分で考えて作る



この3つがプログラミング学習では特に大事だなと。

実際PHPでは、学んだあとのイメージを持っていなかったのでやる気があまり出ませんでしたが、
Rubyは、短期間ながらも作りたいものがイメージできていたのでどんどん進めることができました。




なんか長々といろいろ書きましたが、
とにかく、プログラミング入門者にはProgateおすすめですw



↑このページのトップヘ